ブログのふろく

アクセスカウンタ

zoom RSS 2012年Jリーグ観戦者調査

<<   作成日時 : 2013/03/16 17:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012年観戦者調査の結果が発表されました。スタジアム観戦者の平均年齢は39.0歳で、昨年より0.4歳上がっています。(2年連続)


鹿島の調査日は、10/6(土)FC東京戦。キックオフ15:03。天気は雨のち曇り。
入場者15,118人。調査票配布数415、有効回答412。ホームクラブ応援者373。
京成成田駅および水戸駅直行バス運行中止。
観戦記念チケット発売されています。

試合は、大迫 勇也J1通算100試合出場、ドゥトラハットトリックで5-1で勝利した試合でした。




調査結果

性別
鹿島の試合は女性が多いのが特徴です。昨年よりも1.6%増です。


回答者の年齢
平均年齢は、39.6歳でした。


前年シーズンの観戦回数
J1平均は11.7回。鹿島は11.3回(前年度比プラス1.0)


当日の同伴者数
リーグ平均は3.0人(前年度比プラス0.1)。鹿島は2.6人(前年度比マイナス0.5)


スタジアムまでのアクセス時間(片道)
リーグ平均は52.9分(前年度比プラス1.4分)。鹿島は118.7分(前年度比プラス19.8分)
遠い人がスタジアムに戻ってきてくれたのが2012年でした。



ホームタウンのある都道府県に居住している人の割合


居住地上位3市町村区
リーグで断トツにホームタウン観戦率が低いクラブというのは変わっていません。


レジャーや趣味などのために、自由に使えるお金、おこづかいはいくらですか?
リーグ平均は、33,200円(2011年は33,700円)。鹿島は39,800円(2011年は39,300円)。


観戦歴


サポ歴



サッカー経験の有無


フットサル経験の有無


プレー経験については、観戦者にとっては目の前に起こっている事の理解の深度に効いてきます。マーケティング的には直接には経験者への働きかけ、クラブチームへの営業活動の効果、実際の観戦者への提供内容の参考になる数値です。


観戦動機[偏差値]



スタジアム観戦に周囲の人を誘いますか


周囲の人に誘われますか



同伴者の推移

鹿島の同伴者数平均は、2008年(2.7人)、2009年(3.0人)、2010年(2.6人)、2011年(3.1人)、2012年(2.6人)でした。。


Jリーグの情報入手経路

(クラブのデータは、毎年上位5つのみ公表される)


チケット入手経路
招待券という選択肢は質問票紙面から無くなりました。



シーズンチケットの観戦回数


シーズンチケット購入理由





Jクラブが所属するコミュニティとの関係についての調査

震災のあった2011年に比べると、鹿島のスコアはいずれも減少しています。
復興の拠り所でもあった2011年に比べると、遠くから来ている鹿島サポの意識を考えると、サポーター同士やクラブと形成するコミュニティとの関係は深くても、ホームタウンとの結び付けを尋ねる質問には、なかなか自分の事として答え難いですよね。

ホームクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている


Jリーグクラブは、それぞれのホームタウンで重要な役割を果たしている


サッカー選手は、社会の規範として重要な役割を果たしている


サッカーは、若い人たちの生活に、いい影響をあたえることができる





2011年、2012年は観客数が減りましたが、入場料収入は減っていません。
データから見える事は、近くの人は相変わらず来ませんでしたが、遠くの人がスタジアムに帰って来たという1年でした。

昨年は、「もはや近くて来ない人をターゲットにしている場合でもなかろう」と書きましたが、報道にもあったように、意味のない招待券は止める、数の論理ではなく収益の論理にすると営業活動の方向性を変更したようです。
目指すところは、単純な数ではなく、客単価をどう上げるか、顧客満足度をどう高めるかを考えようとしているようです。もちろん入場者数は大事ですが、単に増えればそれで良いというのではなく、きちんとしたもてなしをして、チケットの価値に見合う楽しみを提供するという点に注力するとのことでした。

今年もナビスコカップ招待制は継続するようです。優勝したし結果が出て良かったですよね。
ファンクラブ組織、各種チケットの改正を行い、ファンクラブ10万人をベースにマーケティングしていくという構想は継続中です。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2012年Jリーグ観戦者調査 ブログのふろく/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる